Hunting Cap

“Wet-form”によってつくられた帽子

タンニン鞣し革の特徴である可塑性を利用して成型する“Wet-form”という技法で作られた帽子。革を立体的に造形できる特徴を生かし、ツバからクラウンにかけての大きな曲面を持つフォルムをつくりました。

[作り手メモ]

メキシコ在住であった頃、現地のレザークラフトの先生に相談しながら作り出した帽子がオリジナル。「欲しいものが見つからないなら自分で作ればよい」という気持ちに突き動かされて作ったオリジナルの荒さと良さを、今ならまとめられると思い、制作しました。

¥47,300

material: DOUGLAS

color: 焦茶

素材・色について→